恭平の独り言。

おでかけしてました。

今日は私用で京都の方へ出向いてきました。
もちろん一人でですよ('A`

服買お~。とか思っていったんですが、なんかいまいち気分が乗らなかったので結局買いませんでした。
早めに帰ってきて、時間が空いてたので久しぶりに映画でも。ということになりました。
このときはダチといきました('A`;

見てきた映画はステルスとか言うので、無人戦闘機のお話ですねぇ。
シナリオ的にはうーん。。。みたいな点がありましたが、戦闘シーンはなかなかすごい迫力で満足しました。全体の満足度的には80点ぐらいでしょうか。
戦闘機好きなら見る価値ありかと思います(笑
FさんとかFさんとかFさんとか・・・
シナリオをおって書いちゃうと、これから見る人に悪いのでよしときます。

そしてダチと別れまだ時間のあった僕は、近場の海へ行ってみることに。
誰も居ねえ!?(゚Д゚)
ほぼプライベートビーチでした。(寒すぎるからかな
夏の海より、秋とか冬の海好きなんですよね(´-`*)
ただ一人で秋とか冬の海を見るのは一寸切なかったです(ノД`)
缶コーヒーを片手に煙草を吸いながらぽーっとしてると
横からおじさんが現れて、「兄ちゃん、煙草くれんか?」
って言ってきたんですよ。
「ええ、どうぞ。」と、親切な僕(゚Д゚)
そうすると他の場所にもベンチあるのに何故か横におっさんが座ってきました。
マジ勘弁^^^^^^^^^^^;;;
「女にでも逃げられたか?」とか言ってくる始末。
「まぁ、そんなとこです。」と僕。
内心、なんか語り始めたら厄介だぞ・・・とか思ってました。
案の定自分の若いときのことをべらべら喋り始めるおっさん(ノД`)
『ちょwwwwwwwおまwwwwwww』みたいな感じ('A`
結局1時間ほど時間をとられましたよ(;´Д`)
帰り際にまたいつでもこいや。とおっさん。
いや、ここあんたの土地じゃないじゃんΣ(´-`;
「あぁ、はい。」って一応答えておいた('A`

その後時間をつぶしに本屋へ。
立ち読みしてると突然、女の人の声が・・
「今暇?」
逆ナンきたー?とか思って顔見たけど、違うみたい。
先輩じゃんΣ('A`;

良くあるぱたーn(ry
なんでございますか。という具合に事情を聞く('A`
カラオケいこうとのこと。金の無い僕に何を望んでるんですか、あなたは!
と、一喝。
そして、奢りなら行っても良いよ(´ー`*)と反論した結果


「じゃあ、行こう。」
えええええええ・・・・明日槍降るんじゃないかとすっごい心配してました、ごめんなs
珍しいこともあるもんd(ry
2時間程歌い、外に出るともう真っ暗('A`;
お腹すいたんで帰ろうとすると晩飯もおごるとのこと(゚Д゚;;;;;;
核ミサイル降ってくるんじゃないかt・・・(ry
で、奢ってもらってばっかなので、安めのファミレスへ('A`
1時間ほどだべりながらお食事。
そこで聞いてみたんですよ。
「なんで今日はそんな気前がええんよ。」と。
「愚痴聞いてほしいから☆」
・・・・(;´Д`)
それだけのためにこんなに奢ってたのか、こいつは。とか思うとやるせなく(ノД`)
別に奢ってもらわなくても言えば聞くのに(;´Д`)
場所を変えてお話聞いてきましたよ。
彼氏が浮気して、どーのこーのって話。
対抗して私も浮気してやろうかしら、とかなんとか。
よくある話ですね('A`;
てか、男の僕に言うより女のダチのがいいんじゃないかと小一時間・・・
ま、時間つぶせたからいいけどね(゚Д゚)
帰り際、また今度二人で遊ぼうとのこと。
まぁ、いいけど。と、軽く受け答えしたつもりだったのに。
車を運転しながらよくよく話を聞いていると。
・・・(´・д・`)?
・・・???(´・д・`)???
ぇ。僕が浮気相手ですk・・・('A`
いや、キミの彼氏にばれたら僕どうしたらいいの(ノД`)
亜k儀おい亜jsgsgsbbfsdjfjhsふぁひふぁfsんがいfjgふぁfなgふぃあsjぎsんrkがks・・・

とか、頭の中がこんがらがっていると先輩の家に着いちゃった('A`
ちょ、どうすれb・・・とか聞こうとしたのにほっぺにちゅーして早々と降りてったよ(ノД`)

ヴァー('A`
とか思いながら再度海へ。

海に向かって馬鹿やろー!
って叫びたかったけど、人が多かったのでやめました'`,、(゚∀゚),、'`

これから微妙な立場におかれそうな僕('A`;

心身ともにボロボロなこのときにそんなことしないでよ(ノД`)
断れないんだよね・・・一寸でも癒しを求めちゃうから_| ̄|○|||

あぁ・・・どうしよう・・・なるようになるか・・・(゚Д゚)
じゃ済まされない気がする。

自分を立て直すことを第一優先でいこう・・・。

ノミ
[PR]
by kyohei1987 | 2005-10-23 18:51 | 日常
<< 槍とか核は降りませんでした ちょw >>



メッセアド:kyohei1987@msnドットcom
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31